HTML convert time to 0.003 sec.


モンスター/データベース/ヘビ

Last-modified: 2016-09-12 (月) 16:04:08

【Monster】データベース

ヘビ
Snake
各モンスターへのリンクはモンスターデータから飛べます。


特徴 Edit

普段はトグロを巻いて寝ている。
プレイヤーが接近したのに気づくと高速で移動して攻撃して来る。
各色のヘビが混合で現れた場合、別々に1:1属性が働くのでたこ殴りにされる危険性がある。

ウルラのヘビ類 Edit

黒ヘビまではアタック、ディフェンスだけを使う。
ディフェンス時ゆっくり動き回る事もあるが、その場から動かずに威嚇してくる事の方が多い。
ただ、「!」の出ていないヘビを巻き込みでアクティブにした場合、ディフェンスを使いながらウロウロする事が多い。

ラットマンと敵対関係にあり、ヘビ系の敵がラットマンに対して警戒状態を取ったなら、
ラットマンを戦闘状態にさせるとヘビがラットマンを襲うので、ヘビvsネズミの対決が見られる(緑ヘビなどは例外)
大抵ヘビが勝つ。

ちなみに、ウルラのヘビは毒ヘビも含め全種クリティカルヒットスキルを所持しておらず、クリティカルを出さない。

イリアのヘビ類 Edit

下位のヘビであってもアタック、ディフェンス以外のスキルを所持しているため、
なめてかかると痛い目を見るので注意。

パイソンはカウンターを使い、上位種はスマッシュも使う。
角コブラは毒をもち、更にスマッシュとカウンターも使う。

※なお遺跡内で透明化するのは彼らの能力ではなく、遺跡特有の回復トラップ(こちら参照)によるもの。

攻略法 Edit

  • 基本戦法
    • アタック+ディフェンス
      • 黒ヘビまではディフェンスしか持たないので、ラゴデッサと同様に対処。
      • 索敵範囲は狭いので、複数(特に別色が)固まっている所に無闇に踏み込んで反応される事のないように。
    • 魔法カウンター
      • 緑ヘビは攻撃力が高いため、魔法カウンターの方が安全。
        特にクリティカルがでるとカイトシールドでも貫通ダメージが150いくことも。
      • マナリフレクターは所持していないのでIBカウンターで安定。
      • 盾無し時やディフェンスランクが低い場合は黒ヘビも魔法カウンターの方が安全。

モンスターデータ Edit

各ページに飛びます

  • パイソン → 詳細
    • 一般モンスター:小さなブルーパイソン/ブルーパイソン/ホワイトパイソン/ブラックパイソン
  • コブラ → 詳細
    • 一般モンスター:緑角コブラ/灰色角コブラ/青角コブラ/赤角コブラ/密林コブラ/沼コブラ