HTML convert time to 0.123 sec.


クエスト/使徒レイドミッション/使徒ギルガシ

Last-modified: 2017-02-03 (金) 08:19:52

【Quest】使徒レイドミッション ソロ

使徒ギルガシ 易しい 普通 難しい とても難しい / ソロ

使徒レイドミッション Edit

1〜16人の決死団パーティーを組んで入場する。

使徒ギルガシ Edit

◯◯付近に強力な神聖のオーラを放ちながら突如現れた未知なる存在。
エリン各地に潜む狂信徒たちはこの存在を「使徒ギルガシ」と呼んでいるようだ。まだ謎に包まれた存在だが、神の力を駆使し、自分の行く手を阻む全てを破壊しようとしているという。
人が多く集まる場所が襲われる前に使徒を阻止しなければならない。
意を共にする仲間と一緒に決死団を結成して使徒ギルガシを討伐せよ。

使用スキル一覧 Edit

ギルガシのいかなる攻撃において、クリティカルは発生しない。
また、スタッフ攻撃以外はどこにいても攻撃を食らう。ペットは攻撃を受けない。
スタッフ攻撃と掴み攻撃以外は生命力0になっても必ずデッドリーにならず死ぬため注意。

  • スタッフ攻撃
    • 前方約180度の広範囲にわたる強制ダウンの1打攻撃。食らうと大きく吹っ飛ばされる。
      アタックのように見えるがスキル攻撃であるためディフェンスで防ぐことも不可能。
    • 威力はミッション等級により異なり、等級が高いほど負傷率も上がる。
      防御力で軽減可能だがギルガシに防御貫通がある程度設定されている?
      負傷は一般的な物理攻撃と違い、保護の負傷軽減効果を無視する(鉱物監禁などの負傷も保護無視)
    • 攻撃力
      ソロ:100〜200 易しい:200〜300 普通:300〜400 難しい:400〜600 とても難しい:700〜1000
    • 負傷率
      易しい:5%〜とても難しい:100%
    • マナシールドによるダメージ吸収は可能。
  • 鉱物流星雨
    • プレイヤー全員に対するマナシールドを無視する無負傷の魔法攻撃。
    • ダメージはプレイヤーの最大生命力に対する割合ダメージ。
      難しい以上の難易度では食らうと基本的に即死なので注意。
    • 発動した瞬間、ギルガシの周りに青い輪が現れ、近くにいるキャラはノックバックし動けなくなる。
      ソロではノックバック範囲が非常に狭く、密着しない限りノックバックしない。
      易しい〜難しいではノックバック距離や範囲は大差ないが、とても難しいではこのノックバックする距離やノックバックを受ける範囲が非常に大きくなっている。
    • シールドオブトラストを使用することで、受けるダメージを軽減し神聖コンボへ繋ぐことが可能になる。ただしPTメンバーの1/4が流星から守られなければ神聖コンボを繋ぐことができない。
    • シールドオブトラスト以外にダメージを減らす方法は、ミミック騎乗と変身のマナリフレクターのみ。変身時等に発生する無敵時間でも回避するのが不可能。
    • ダメージ(最大生命力に対する割合)
      ソロ:50% 易しい:25% 普通:50% 難しい・とても難しい:105%
  • 感染攻撃(神聖なる伝染)
    • プレイヤーに対するターゲット数割合指定の攻撃。
    • 攻撃を受けたプレイヤーは一定時間、キャラの周りに紫色の円が表示され、持続的にダメージを受ける。
      このとき、感染を受けていないプレイヤーが円の中に入ると、そのプレイヤーも感染してしまう。
    • 同じタイミングで感染した人同士は重なっても追加で感染することがない。
    • 範囲半径は難しい等級までは同じだが、とても難しいでは3倍程度になる。
    • 1回あたりダメージ(最大生命力に対する割合)
      ソロ・易しい:5% 普通:10% 難しい・とても難しい:15%
  • 監禁攻撃(神聖なる監禁)
    • プレイヤーに対するターゲット数割合指定の攻撃。
    • 発動モーション中は無敵になる。
    • 攻撃を受けたプレイヤーは黄色い鉱物に閉じ込められ、持続的に負傷を受ける。
      鉱物に対して他の人が攻撃を行い、一定以上のダメージを与えると鉱物が壊れ救出することが可能。
    • ソロ用ミッションでは使用しない。
    • マナシールドを無視して負傷を受ける。
  • 掴み攻撃(ファナティシズム)
    • プレイヤー1人に対する攻撃。
    • 掴み攻撃が始まると画面下に緑色ゲージと数字が表示され、掴まれたプレイヤーは身動きがとれなくなる。
    • 掴みモーションが終わるまでにゲージを削り切る(表示されている数字の分だけ打数を入れる)と攻撃失敗し、掴まれたプレイヤーはダメージを受けずに済むと共にギルガシに「ファナティシズムデバフ」が付き弱体化する(詳細不明)
      ただし実際は表示されている数字ぴったりだけ打数を入れると「ファナティシズムバフ」になる模様。デバフにするにはさらに1打以上多く入れなければならない。
    • 削りきれなかった場合、掴まれたプレイヤーは大きな負傷ダメージと共に遠くに吹っ飛ばされ、ギルガシに「ファナティシズムバフ」が付き、スタッフ攻撃の威力が大幅に上昇するなどの強化がなされる。
      たまに1ダメージ+のけぞりのみで済むこともある。残った打数は関係ない模様。
    • 掴み解除に必要な打数
      ソロ:3回 易しい:3回×PT人数 普通:4回×PT人数 難しい・とても難しい:5回×PT人数
    • マナシールドによるダメージ吸収は可能。
  • 魂吸収
    • プレイヤー全員に対する攻撃。
    • 魂吸収が始まると画面下に紫色ゲージと数字が表示される。
      その約5秒後に画面が光り、そのときにいた位置に自分の分身が現れる。
    • 分身はギルガシに向かって若干遅いスピードで走っていき、ギルガシに到達すると本体キャラは即死し、ギルガシの生命力が2%回復する。
    • 魂に攻撃を行うと少しの間動きが止まる。連続して攻撃を行えばその場で止めることが可能。
      PTでは一箇所に集まり、複数人または全員で、巻き込みが広い両手剣で魂を攻撃するとよい。
    • 魂吸収を解除するには、紫色ゲージを削り切るまで攻撃を与える必要がある。
      紫色ゲージの数字は、ギルガシに与えるべきダメージを示している。
      ただしこの数字に限っては追加保護無視であり、通常の軽減率70%のみ適用される。ギルガシの実際に受けるダメージは追加保護の影響をしっかり受ける。
      (ダメージ0〜0で殴り1ダメージを与えても数字が24減ることから、実際は、ギルガシに与えたダメージ値を追加保護で割っているものと考えられる。)
    • ソロと易しい等級のミッションでは使用しない。
    • 魂吸収解除に必要なダメージ
      普通:840×PT人数 難しい・とても難しい:1200×PT人数

易しい Edit

  • 出没場所はアブネア湖。
  • 使徒が飛び立つ時は、シールドオブトラストを使うべし。
  • 使徒の身体周辺に金色の円が漂う時は、セレスティアルスパイクを使うべし。
  • 使徒が力尽きてひざまずいた時は、ジャッジメントブレイドを使うべし。

ソロ攻略
(護られし者の足取りをどうしてもソロ習得したい人向け)

前提

  • バッシュ1ランク必須。
  • 早い武器の2連バッシュをほぼ決められるプレイヤースキル必須。
  • 最低でもバフ込み近接最大1200程度が必須。二刀ならスキル攻撃力換算で1200
    (よほど操作が上手くない限り1400は欲しい)
  • 鉱物監禁対策に乱れ苦無が必要。高ランクほど位置取りが簡単になるが低ランクでもいい。
  • 各種SEポーションか完全回復ポーションを用意。
  • イクリプスを使えるモリアン支持推奨。

攻略

  • 共通
    • スタッフ攻撃を避けつつ主にバッシュで削る。
      スクリューアッパーや煙幕などの小細工を挟むのは時間効率的に無意味。
    • 戦場の序曲は流星雨が来た時に更新する(大体50秒毎に使ってくる)
    • 危機脱出などAIリセットのかかる行動はしない。
  • 100〜60%
    • 特に注意点なし。
    • この区間のみフレンジーやファイナルヒットも有効。
      秒間ダメージ的にはバッシュの方が若干強いが武器の耐久を節約できる。
  • 60〜40%
    • 監禁とスタッフ攻撃を交互に使う。
      ソロでは通常この段階で手も足も出なくなるが、
      監禁モーション中に乱れ苦無を発動させれば自力脱出が可能。
      失敗したらワイバーンなどで壊すしかない。
      (ワイバーンを大量に持っているなら召喚攻撃のみで壊してもいい)
    • ちなみに鉱石もMobと同様デッドリーになる事がある。
      ペットで壊す時は要注意。
  • 40〜20%
    • 距離を取る→掴み投げ→スタッフ攻撃のループ。
      掴み投げのゲージ表示は3カウントだが、
      実際は4打以上入れないとギルガシに能力上昇バフがかかってしまう。
    • ファイナルヒット発動中はShiftクリックのペットアタックが効かないので使用厳禁。
    • この区間のみパターン移行条件が特殊であり、
      20%以上残っていても時間経過により20%〜のパターンに移行する(AIリセットでは移行しない)
  • 20%〜
    • スタッフ攻撃、感染、監禁をランダムに使う。5%〜はスタッフのみ。
    • 60〜20%と比べれば楽勝。監禁→即流星雨のパターンにだけ注意。
難易度易しい制限時間30分
遂行人数1〜16人推奨傭兵以上
クエスト報酬経験値 :20000  賞金 :1000G
クリア報酬使徒の輪、使徒の革、使徒の鋭い破片、使徒の堅い破片、使徒の光る破片
挙動ライフ:160000
ライフ残量20%刻みで使用スキルが切り替わる
スタッフ攻撃と流星雨は常に使用
100〜80%:なし
80〜60%:毒感染
60〜40%:監禁
40〜20%:掴み
20〜5%:毒感染・監禁混合
5〜0%:なし
  • ギルガシの伝染スキルは、伝染していない人が伝染している人の紫の円の中に入ると伝染して生命力が減少する。伝染が次々と起こると全体で伝染が長時間、終了しないので注意。 -- 2014-12-24 (水) 03:13:50
  • ソロで倒せるかと思ったが、ソロだとライフ2/3程度から鉱物監禁や掴み投げでほぼハメ状態になる(スタッフ振り回しと交互に使ってくる)ので不可能に近い。二刀で表示最大2000くらいあれば倒せるかも。 -- 2015-08-05 (水) 16:46:24
  • スタッフ攻撃の威力は200〜300 -- 2015-08-09 (日) 01:34:52
  • ↑2 重い時間帯ならギルガシの攻撃がゆっくりなのでギリギリ倒せた。二刀表示最大1400前後(バフ込み)で残り4分。 -- 2015-08-25 (火) 07:17:14
  • 通常時間帯、ビムソバフ込み最大1200でギリギリ倒せそうになかった。FH、バッシュ、フレンジー等全部1として、1400前後が倒せるかどうかの境目なのかも -- 2015-08-25 (火) 20:17:07
  • ちなみに↑3の(全難易度)スタッフ攻撃の威力について補足だが壁で検証したもので、プレイヤーだと(防御、保護を考慮しても)異なるダメージ幅だったことがあるのを確認した。なので↑3はあくまでも参考程度に -- 2015-08-25 (火) 20:21:05
  • 残り26%で掴み投げ→ランダムに移行確認 -- 2015-09-08 (火) 10:57:56
  • エルフでも最大1250のビムソバッシュ+フレンジーで残り2分で討伐。60%〜はバッシュ以外ではほとんど削れなくなるので、近接が極まっていないと恐らく討伐不可能です。監禁ターンは足元にヒュドラ置いておけばワイバーン数匹で全部割れました。 -- 2015-09-26 (土) 22:56:17
  • 監禁モーション中に乱れ苦無を使えばソロでも簡単に脱出可能でした。 -- 2015-09-28 (月) 01:51:25
  • ここのソロ攻略はG19時代に書かれたようだが、今はディヴァインリンクがあるので遥かに簡単に倒せる -- 2017-02-03 (金) 08:19:52

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

普通 Edit

  • 出没場所はスリアブクィリン。
  • 少人数で多数の魂を管理するべし。
  • メンバー同士の距離を縮め、魂を一ヶ所に集めるべし。
  • 集まっている魂に高ランクのウィンドミルを順番に加えるべし。

(以上、クエストの記載)


(以下、実際に取り組む際の注意点)

  • 集まっている魂の先頭にて、広範囲型武器で足止めするように応戦すべし。
  • 流星ダメは総ライフの50%なので、生き残るにはライフ半分以上を確保すべし。
  • 流星直後にミルを入れて、AI調整しながら応戦すべし。(ミルする人間は事前に固定化させておくこと推奨)
  • 神聖コンボの基本タイミングを易しい級で覚えてから参戦すべし。
難易度普通制限時間30分
遂行人数1〜16人推奨達人以上
クエスト報酬経験値 :100000  賞金 :2500G
クリア報酬使徒の輪、使徒の革、使徒の鋭い破片、使徒の堅い破片、使徒の光る破片
原罪のスタッフ、救いの弓、狂信徒の大剣、巡礼者の剣、福音のシリンダー、聖痕のナックル
(取得率はランダムで、1個のみ取得)
挙動ライフ:270000
ライフ残量15%または20%刻みで切り替わる
100〜85%:スタッフ攻撃
85〜70%:毒感染
70〜55%:監禁
55〜40%:掴み
40〜25%:毒感染・監禁混合
25〜5%:魂
5〜0%:スタッフ攻撃
AI切り替え
判定スキル等
ウィンドミル、中級魔法、クロスバスター、パートナー召還時等
魂での回復率1体につき2%
  • 普通でも原罪のスタッフ耐久30 魔攻7 防御5ドロップ確認 -- 2014-12-13 (土) 09:54:15
  • 説明にも書かれているが、このランクから魂吸収をしてくる。キャンプファイアより設置持続時間の長いフェスティバルフードなどを目印にして集まると良い。 -- 2014-12-23 (火) 17:59:03
  • 魂吸収に成功すると、吸収されたPCは即行動不能となりギルガシの生命力が回復するので注意。 -- 2014-12-24 (水) 03:06:13
    • 1つの魂に付き2%回復される模様 -- 2014-12-24 (水) 11:31:48
  • 気をつけるべきは伝染と魂吸収が同時に起こった場合。伝染治療は後回しにしてみんなの所に集まるべき。ポーション使え。 -- 2014-12-24 (水) 11:33:18
  • 魂足止めのアタック連打の為POT使用も他者との距離空けも厳しい状況になることがある。最悪魂管理放棄せざるを得なくなるので状況みてPTひーるや雲召喚で援護がほしい -- 2014-12-31 (水) 05:28:22
  • AI切り替えのタイミング以外でミルをすると、流星雨を仕掛けて来なくなるので、注意。 -- 2015-04-29 (水) 18:49:07
  • スタッフ攻撃の威力は300〜400 -- 2015-08-11 (火) 13:38:53

難しい Edit

  • 出没場所はセンマイ平原
  • 使徒は生命力が低くなるとイレギュラーな行動パターンを見せる。
  • 伝染状態または鉱物に閉じ込められた状態が続かないように気をつけるべし。
  • 使徒が空から鉱物を降らせる時、3人に1人はシールドオブトラストを使うべし。
難易度難しい制限時間30分
遂行人数1〜16人推奨マスター以上
クエスト報酬経験値 :250000  賞金 :7500G
クリア報酬使徒の輪、使徒の革、使徒の鋭い破片、使徒の堅い破片、使徒の光る破片
原罪のスタッフ、救いの弓、狂信徒の大剣、巡礼者の剣、福音のシリンダー、聖痕のナックル
(ランダムで2個必ず取得する)
挙動ライフ:400000
ライフ残量10または15%刻みで切り替わる。
100〜90%:スタッフ攻撃
90〜80%:毒感染
80〜70%:監禁(一定時間毎に10%負傷する)
70〜60%:掴み
60〜50%:スタッフ攻撃
50〜35%:毒感染・監禁混合
35〜20%:魂攻撃
20〜5%:全ての攻撃
5〜0%:スタッフ攻撃
AI切り替え
判定スキル等
ウィンドミル、中級魔法、クロスバスター等
魂での回復率
  • 報酬で「原罪のスタッフ」耐久29 魔攻6 きました。 -- 2014-12-12 (金) 23:21:49
  • まともにやると相当統率できていなければ死者多数となるだろう。ウィンドミルを数人で行うことにより、ある程度ハメることができる。 -- 2014-12-23 (火) 10:40:17
  • はめる場合、神聖スキルコンボができないため火力不足のパーティだとタイムオーバーする可能性がある。ハメどうこうはさておいて、自分自身の身の丈に合ったところへ行くべき -- 2014-12-23 (火) 17:54:01
  • クリア報酬は2個貰える -- 2014-12-30 (火) 11:26:23
  • スタッフ攻撃の威力は400〜600 -- 2015-08-11 (火) 13:45:16

とても難しい Edit

  • 出没場所はガイレフの丘。
  • 手厳しい行動パターンと高い戦闘能力を持っている。
  • 時々、変異した猛獣を召喚するが、なるべく全滅させない事。
  • 一定人数以上の決死団員が行動不能になれば、ギルガシは消えてしまう。
    (以上、クエストの記載)

  • PTメンバーが合計10回死亡するとミッション失敗。
  • 使徒の行動パターンは難しいと同じ。
  • 残り90%から取り巻きが出現する。この取り巻きは倒しても即座に補充される。
  • 残り30%程度から小型のギルガシが2匹召喚される。2体倒しても数分経過後再び召喚される。
  • 鉱物流星雨の際ノックバック範囲が非常に広くなっているので注意。

攻略

  • 1ターンキル狙いの高速周回がデフォ
    現状ほぼ固定メンバーになっているので現場のルールに従うこと
  • 基本的には以下のパターンが多い
    • 1名がギルガシにスクリューアッパーや煙幕を入れつつ流星雨を待つ
      他のメンバーは流星雨発動前にあらかじめ決めておいたポイントに集まり、
      シールド→スパイク→ブレイド→残りをバッシュやFHなどで削って倒す
      (あまりに多く残った場合はEXITしてリトライの場合もある)
  • サポートショットをブレイド1発毎に入れるか、
    待たずに一斉攻撃を仕掛けるかどうかはまちまち。
  • ミルや危機脱出のようなAIリセットが掛かる行動は絶対やってはいけない。
難易度とても難しい制限時間30分
遂行人数1〜16人推奨グランドマスター
クエスト報酬経験値 :500000  賞金 :10000G
クリア報酬使徒の輪、使徒の革、使徒の鋭い破片、使徒の堅い破片、使徒の光る破片
原罪のスタッフ、救いの弓、狂信徒の大剣、巡礼者の剣、福音のシリンダー、聖痕のナックル
黄昏ES、沈黙ES、星光ES、絶対ES、溶岩ES、濃いES、ギルガシES
(ESはランダムで直接インベに1本、素材4つ必ず取得する)
挙動ライフ:400000
ライフの残量で切り替わる。
スタッフ攻撃、オオカミとイノシシ召喚、毒感染、監禁、掴み、
毒感染・監禁混合、小型ギルガシ2体召喚、魂吸収
AI切り替え
判定スキル等
ウィンドミル、中級魔法、クロスバスター等
魂での回復率
  • 最初の神聖コンボで撃破か瀕死まで削るのを狙い、うまく行かない時はEXITしてやり直す方法が主流になっている。報酬は使徒素材4個とES(インベに直) -- 2015-03-20 (金) 22:16:40
  • 鉱物流星雨以外にも 感染範囲および魂発動時の吹き飛ばし範囲が広く、感染は威力が非常に高い.監禁の水晶の耐久度も高いです。 -- 2015-03-25 (水) 17:27:46
  • 初期型ギルガシ含め取り巻きのライフもそれなりにあるので、たとえ16人決死団がミルでハメても死亡や全滅の可能性があります -- 2015-03-25 (水) 17:47:27
  • 1ターンキル戦法はサポショ狙わない方が簡単確実かも。新スキルのバッシュやFHが恐ろしく強いので、ブレイド後に50%以上残ってもあっと言う間に倒せていました。サポショは2、3回決まればラッキー程度の感覚で全員最速ブレイドから通常攻撃でも良さそう。 -- 2015-07-05 (日) 03:37:57
  • 誰でも出来るレベルにまで敷居さがったね -- 2015-07-07 (火) 22:11:46
  • 公式SS板に、このミッションで、ギルガシが異常に消滅して、ミッションが進行できなくなったという赤テロップが出たというSS付き投稿があったので一応、注意喚起のため記載しておきます。 -- 2015-07-10 (金) 13:22:56
  • スタッフ攻撃の威力は700〜1000、負傷率100% -- 2015-08-11 (火) 13:45:39
  • 掴み解除に必要な打数、魂解除に必要なダメージは難しいと一緒。しかし、感染範囲がめちゃくちゃ広くなっていて(半径3倍ぐらい?)、流星のノックバック範囲だけでなくノックバック距離も大きくなっている。監禁の鉱物ライフについては未確認。 -- 2015-09-20 (日) 00:58:26
  • 経験上、ライフを一気に削っても感染・監禁・掴みのどれかをほぼ確実に2回以上使ってくる。いきなり魂吸収が来る事はほとんどない。近接リノベ後はこの間に削り切って殺す事が比較的容易になっている。 -- 2015-10-11 (日) 23:41:49

使徒ギルガシの攻略法 Edit

以下は、いわゆるミルハメや1ターンキル狙いではない攻略法のポイントを箇条書きしたものです。
シールドからのスパイク、ブレイドによる特にクリティカル攻撃を主なダメージソースとする攻略法になるので、難度が高いミッションほど、各担当者はそれぞれのスキルが高ランクかつ、サブスキルも高レベルのものが要求されることになります。そのため、役割分担を決めてサブスキルの割り振りをしておく必要があります。難度が高いミッションほど、シールド・スパイク担当者は支援の役割、ブレイド担当者は攻撃の役割に特化していく必要あるでしょう。ブレイドのダメージを極大化することが主眼となるので、ピアシングレベルの高い武器の使用やスクリューアッパーによる防御・保護の減少、ブレイド前のボヘミアン衣装やサポートショットマスターのタイトルによる強化をしたサポートショット、冥帝のワイバーンの召喚時攻撃による防御・保護減少、戦場の序曲や戦場の雄叫びの演奏も利用していくことになります。近接スキルのリノベーション後、斧系武器でのスマッシュによる防御・保護の減少、レイジインパクトの活用も行われています。また、忍術の仕様変更により朧煙幕に保護減少効果が付与されたことから、朧煙幕も活用されるようになってきています。

  • 鉱物流星雨対策のため、3人一組になり、固まって行動し、ギルガシの攻撃に対応していくことになります。
    • 特に、難しいでは、シールドで防御しなければ、ペットのミミックに騎乗するかマナリフレクターによるダメージ減少なしでは、生存が難しいため、ミミックを利用しないのであれば、常に、シールドが届く範囲に戻れる範囲で行動する必要があります。
    • 鉱物流星雨後は、ギルガシからもっとも遠い距離にいるプレイヤーの位置にギルガシが移動するため、PTメンバー全員がある程度、固まって行動したほうが、スパイクやブレイドの連携が楽になります。
  • 基本的には、通常攻撃は、スタッフ攻撃しかしてこない最終局面の他には、掴み攻撃の妨害や魂攻撃の解除以外は必要ありません。
    • PTメンバー全員が集中攻撃をすることにより、使徒の動きに対する対応が遅れる場合があり、スタッフ攻撃により、メンバーがバラバラになったところで、鉱物流星雨を使われると、スキルの連携が上手くいかなかったり行動不能になったりすることが多いです。
    • ギルガシは、通常攻撃に対しては、大幅なダメージカット能力をもっており、通常攻撃は大きなダメージソースになりにくいことからも、通常攻撃はせず、ギルガシのスタッフ攻撃を回避するなどのギルガシの動きに対応する方が得策です。
  • ギルガシの生命力の状況に応じて、使ってくるスキルがある程度、決まっており、ウィンドミルによりギルガシのAIのリセットができることを利用して対応していくことになります。
  • 最初の鉱物流星雨に対する神聖スキル連携により、極大化されたブレイドによるクリティカル攻撃が多数、決まりギルガシの生命力を削りきると、難度の高いミッションでも、1ターンで討伐が完了することになります。
  • 以下の記述は、易しいから難しい難易度まで、一括してまとめて説明したものなので、ギルガシの生命力による行動パターン変化については、上述の個別の難易度の記述を参考にしていただきたいと思います。

序盤(80%まで) Edit

  • この期間は、ギルガシはスタッフ攻撃と鉱物流星雨攻撃しか行いません。
    • したがって、スタッフ攻撃で、組がバラバラにならないように、常にギルガシの背後に回り込むよう行動することになります。
    • ただ、ギルガシに近づきすぎると、鉱物流星雨発動の際の衝撃により、位置が移動したりスキルの使用が困難になるので、ギルガシと適度な距離を保つよう心掛けてみてください。衝撃を受けた場合、衝撃の影響がなくなった直後に最速でシールドを張らないと間に合わないことが多いです。
    • 組でシールド担当になった方は、常に同じ組のメンバーにシールドを張ることができるよう位置取りをすることが大事になります。また、他のメンバーもシールド担当の方に負担とならないように、位置取りをするよう心掛けてみてください。

この期間の行動は、以下の期間のベースとなります。

前半(80%から60%くらいまで) Edit

  • この期間になると、序盤の攻撃に加えて、感染攻撃を行ってきます。
    • 感染攻撃を受けると一定割合で一定時間、生命力が減少していきます。
    • 感染攻撃は全員にかかることはなく、ランダムにメンバーに対して行われます。
    • 感染攻撃を受けた人の周辺には紫の円が発生し、その中に感染していないメンバーが入ると感染してそのメンバーも一定割合で一定時間、生命力が減少します。
  • 同時に感染した場合、同時に治るため、同時に感染した人同士が同じ円の中にいても感染時間が長くなることはありません。
    • したがって、感染攻撃が行われた直後に感染しなかった方は、感染しないように速やかに紫の円の外に出ること、感染攻撃の直後に感染した人は、同じ組で同時に感染した人と重なり合って紫の円の領域を広げないようにして感染していない人に感染させないように注意してみてください。もし、二次感染をしてしまったら、それ以上の累次の感染拡大を防ぐため、他のプレイヤーが紫の円に入らないように位置取りをしましょう。
    • シールドのサブスキル同調する距離のランクが高ければ、紫の円の外ぎりぎりでもシールドがかかるので慌てずに対応しましょう。

中盤(60%くらいから魂攻撃が始まるまで) Edit

普通難易度では25%、難しいの難易度では35%までの間です。

  • この期間の前半では、鉱物監禁攻撃、後半では、掴み攻撃を序盤の攻撃に加えて行ってきます。魂攻撃が始まる直前になると、感染攻撃を行う場合があります。
    • 監禁攻撃を受けると、移動できなくなり、負傷を受けることになります。
      • 速やかに、ペットを利用したり監禁攻撃を受けてないPTメンバーが鉱物を攻撃したりして鉱物を破壊してください。難易度があかると、鉱物を破壊するために必要な攻撃回数が増えます。
      • この際、PTメンバー全員がバラバラだと、ペットなどで自力で鉱物を破壊しないければならず、大きな負傷を受けてしまいます。また、監禁攻撃の直後に鉱物流星雨を受けた場合、行動不能になってしまう可能性が高くなります。やはり、PTメンバーはある程度固まって行動したほうがよいでしょう。
    • 掴み攻撃が始まるとギルガシの生命力のゲージの上に、緑色のゲージが表示されます。
      • ギルガシがプレイヤーを放り投げるまでに、攻撃を行い緑色のゲージを0にすれば、掴み攻撃は失敗となり、ギルガシの能力を一時的にダウンさせることができます。逆にゲージを0にできなければ、掴まれたプレイヤーは遠くに放り投げられ負傷を含む大きなダメージを受け、かつ、ギルガシの能力は一時的に強化されることになります。
      • 掴み攻撃をしている緑色のゲージが出ている間は、ギルガシは他の行動をしないので、ペットも利用してギルガシを集中的に攻撃してください。
      • 掴み攻撃により遠くに放り投げられた直後に、鉱物流星雨が来ると、シールドによる防御が困難になったり、ギルガシが遠くに着地したりして、その後の連携攻撃に支障をきたすことが多いので、できるだけ掴み攻撃を解除するようにしましょう。

終盤(魂攻撃が行われる期間) Edit

普通難易度では25%から5%、難しいの難易度では35%から5%までの間です。
感染攻撃などを行った後に、魂攻撃を行う場合もあります。
易しいの難易度ではこの期間がなく、監禁攻撃と感染攻撃をスタッフ攻撃や鉱物流星雨に加えて行ってきます。

  • この期間に入ると、使徒の生命力のゲージの上に、紫色のゲージが表示され、その数秒後に、プレイヤーの分身(魂)がプレイヤーから飛び出し、ギルガシに向けて走っていきます(吸収されていきます)。分身がギルガシの元に到達する(魂が吸収される)と、そのプレイヤーは即、行動不能になりギルガシの生命力が一定量、回復してしまいます。
  • 分身を攻撃をすることにより、ギルガシに向かって走っていくことを妨害することができます。
  • この期間に入ったら、PTメンバーは固まってギルガシから、距離をとり、魂攻撃に備えるべきでしょう。
    • PTメンバーが固まることにより、範囲攻撃が広い武器やスキルを使って、固まった魂を少人数で管理する(ギルガシに吸収されることを防ぐ)ことができます。
    • 魂を管理してもらったプレイヤーは、ギルガシを攻撃して紫のゲージを0にすることによって魂攻撃を終了させるようにしましょう。
  • 魂攻撃を終了させた際、ギルガシにミルを使用していた場合、AIがリセットされ、再び魂攻撃が行われます。ギルガシにミルを使用していなかった場合、難しいの難易度の場合、魂攻撃解除後、即、鉱物流星雨がきますので、紫のゲージが0になる前に、組毎に固まってシールドでの防御ができる態勢を整えましょう。ミルを使用していない場合の普通難易度の場合、スタッフ攻撃を挟んで、鉱物流星雨が来るようです。難しいの難易度の場合、事前に魂を管理する組を決めておいたほうがよいでしょう。万一、魂攻撃の際、同じ組のプレイヤーが逃げ遅れて、ギルガシの傍で魂の吸収に抵抗している場合、同じ組のプレイヤーが自らの魂の管理がなされていることを確認したうえで、助けに向かうことが難しいの難易度では必要になってきます。
  • ミルハメを使わず、この期間を抜けるためには、魂を吸収されず(ギルガシの生命力を回復されず)に、魂攻撃を解除させ、その後の鉱物流星雨に対する神聖スキル連携攻撃により、ダメージを与えてギルガシの生命力を削っていくことが必要になります。
  • 現在では、仕様変更により、攻撃による紫色のゲージの減少が大きくなっており、比較的容易に魂攻撃を解除することができるようになりましたが、目安として直近の鉱物流星雨を防いだシールドのクールタイムが経過する前に、魂攻撃を解除すると再び、魂攻撃を行ってくるので、注意しましょう。

全難易度で5%を切ると、他の一切のスキルを使用してこず、スタッフ攻撃と鉱物流星雨しか行ってこなくなります。
そのため、5%を切った段階で即座にミルを入れ、通常攻撃で削り切る戦法が有効です。
しかし、特に難しいの難易度ではライフを削りきれず、直後の鉱物流星雨で全員を守りきれず死者が出るというのを避けるためにも、残り1%を切っているなど明らかに削り切れそうな時以外は無理に攻撃せず、次の鉱物流星雨を待つほうがよいでしょう。



コメントフォーム Edit

  • どの難易度もあらゆる攻撃が1/100に軽減される。保護がべらぼうに高い訳ではないらしい。 -- 2014-12-12 (金) 14:45:57
  • 恐らく鉱物流星雨後の着地は流星前にギルガシから最も遠かったPTメンバーの地点になる模様。 -- 2014-12-12 (金) 16:12:24
  • 毒状態になっている人の周りに出来た輪に一定時間入ると毒が伝染する。毒ダメは最大HPに比例する(おそらく1割)。 -- 2014-12-12 (金) 17:01:28
  • 通常の毒とは違い、放置しているとHPが0になり戦闘不能になる -- 2014-12-12 (金) 17:02:26
  • 毒ダメージは難易度によって毎秒5%、10%、15%と増加します -- 2014-12-12 (金) 17:54:47
  • 保護軽減自体は70〜75%だが、それとは別にバリアのようなものを張っている(恐らく全てのダメージ1/25) コンボが決まってもバリアが剥がれている様子はなかった -- 2014-12-12 (金) 18:01:29
  • ちなみに、ソロ用は仕様が異なっているようでそれなりにダメージが通る -- 2014-12-12 (金) 18:02:52
  • ライフは「易しい」が約15万、「普通」が約30万。実質25倍なので375万と750万相当。保護はどちらも70%くらい。一通りのスキルを試したがバリアを貫通できる攻撃は無かった。 -- 2014-12-12 (金) 22:23:10
  • 韓マビ情報ではブレイドおよびサブスキルが1ならコンボで大ダメージが出るらしいが・・・低ランクとはいえカスダメ過ぎて信じられない -- 2014-12-13 (土) 00:03:28
  • ソロ用もPT用も修理費すら出ないくらいの不味さ。素材もスキル習得用以外ほとんど需要さそうだからあっと言う間に廃れるのでは。 -- 2014-12-13 (土) 19:25:00
  • 難しいだと、流星雨で必ず死にますね、100%割合ダメージなのかな -- 2014-12-20 (土) 02:36:56
    • HP1000にした時に1050ダメ受けたので105%と思われます -- 2014-12-20 (土) 21:20:55
  • フレンジーや乱れ苦無といった負荷が大きくかかる攻撃はできるだけ少数に抑えた方がよいです。PCによってはほぼ動けなくなる人が出てしまうので、神聖スキルがタイミングよく使えなくなり、つなげる事がうまくいかなくなる可能性が増します。 -- 2014-12-20 (土) 21:36:01
    • フェネック等の人形召喚で殴らせている人もたまに見かけますが、相変わらず重いので控えた方が良いでしょう。 -- 2014-12-21 (日) 11:19:49
    • スキル制限を推奨するのではなく、低スペックPC環境下では『環境設定』でエフェクト簡素化・キャラクター簡素化・グラフィック効果を落とすなどをすることを推奨したほうがいいかと。「大勢で人形を出すと〜」と言うのは判るが「重いからフレンジは・・・」は理解に苦しむ。何のために銃撃つんだか・・・ -- 2014-12-21 (日) 14:20:22
  • 隕石攻撃はミル連打で完全に潰せる。他の攻撃は完全には潰せないが大勢でミルすれば1分1ターン程度しか相手に回らない。 -- 2014-12-22 (月) 07:11:09
  • なお正確なライフは易しい=16万 普通=28万 難しい=40万と思われる。いずれもダメージ軽減率ほぼ99%(ダメージカット96% 保護軽減70〜75%?) -- 2014-12-22 (月) 07:15:31
  • ちなみにランス等のピアシングは有効のため、ジャッジメントブレイドをするときはピアシング武器に持ち替えるとダメージが増加する。 -- 2014-12-22 (月) 14:30:25
  • 類似コメントを整理し、ミル関連のコメントは一部を残してコメントアウト。難しいギルガシのコメントにハメに関して記述 -- 2014-12-23 (火) 10:13:14
  • win8.1で環境下げてもぬいぐるみやらフレンジーが多数いると動けない・・・鉱物の雨準備中で攻撃が止んで動けるようになったと思ったらギルカシと距離が離れて神聖スキルつなげるのを邪魔してしまう・・・これじゃあ野良PTに入るのが怖い・・・ ソロや重い攻撃する人いなければ余裕で動けるのに -- 2014-12-23 (火) 16:27:54
    • 環境を下げる、がどの程度のモノかは存じませんが、上で書かれているように"エフェクト簡素化・キャラクター簡素化・グラフィック効果を落とす"等をしてもそうなると、なかなかに厄介ですね。特に人形はダメージがほぼ1ですので、あまり出す意味が無い、むしろ他人が落ちる原因になることを伝えてはいかがでしょうか。フレンジーはどうしようもないです。 -- 2014-12-23 (火) 17:50:52
  • 2〜3人ミル 2人PTH(雲で代用可) 1人演奏(序曲+雄叫び) 残り全員攻撃 これが安定して速かった。ミルは隕石キャンセルと移動抑制が主な役割で、完全に止める必要はない。スタッフを振り回す攻撃をちゃんと避ければ難しいでも滅多に死なない。即死は速いペットで逃げて分身が出たら戻って攻撃すれば間に合う。もしPTの火力が不足している場合や逃げ遅れた時は分身にメロショ+アタック1発入れると時間稼ぎになる(またはずっと攻撃して止めておく) 神聖スキルはぶっちゃけ一切必要ないが、ギルガシのライフが90%以上の時は毒を使って来ないため、全員固まってコンボを狙ってみるのも有り。まぁブレイド高ランクはそんなに集まらないと思うが。 -- 2014-12-26 (金) 01:26:11
    • 早かった、と書かれても難易度と何分台なのかわからんから参考にできん -- 2014-12-26 (金) 10:12:27
    • 戦術としてはすごく参考になるのですが、等級はわかりませんがブレイドを軽視しすぎではないでしょうか。難しいでも人数及びランク(そしてピアシング)次第では一気に35%ほど削ることができます。 -- 2014-12-26 (金) 13:22:22
  • 全員シールドランク一定以上なら特に戦略なしの個人戦でも大差ありません。各自シールドで防ぎつつ攻撃、1人演奏、1人PTHの構成で難しいが3〜5分程度でした。精鋭ばっかりなら2分台も出そうですね -- 2014-12-26 (金) 15:31:45
  • なお、効率を求めるならスタート直後or即死攻撃開始前にブレイドも有効だと思いますが、打ち合わせやランク確認など色々手間が掛かるので難しいところです。高ランク当たり前になればやり易いかもしれません -- 2014-12-26 (金) 15:38:08
  • 難しいで3~5分って相当な精鋭だと思うんだけども。およそ40万のライフを3~5分だから1秒で2223~1334か-- 2014-12-26 (金) 15:42:34
  • ライフ90%以上の時は認識後20〜30秒の間に流星雨を100%撃ってくる。90%以下の時は20秒経過以降にランダムで撃つようだ。つまり開幕焚き火置いて全員集まると・・・ -- 2014-12-27 (土) 11:15:16
    • 何が言いたいのでしょうか -- 2014-12-27 (土) 12:35:10
  • 韓国鯖では難しい1〜2分クリアの方法が確立されていますが、特に画期的な方法ではなく単なるジャッジメント8連打からのフレンジー/FSでした。しかし実際これが一番早いようで40秒切った記録もあるそうです。向こうは豪快にAPバラ撒かれている世界なので平均スペックが違いますけど基本は変わらないかと。 -- 2014-12-27 (土) 17:43:56
  • 公式でも上がっていましたが、動けない人は一度に大量の情報が入り処理しきれないことが要因である事が濃厚だと思います。chが混雑以上で大多数がデュアルガンや忍術ですと、落ちてしまう人を何度か見ました(2人落ちた時も有)こちらでは環境を下げられるだけ下げてほぼデュアルガンか忍術のPT内ですと、1秒1コマ動くぐらいカクカクになってしまいますが、そこから一定距離離れれば普通に動けるぐらいになります。デュアルガン・忍術割合が減っていますと、パフォーマンス低下する項目に全てチェック入+32ビットでも普通に動けるようになりました。ソロではウィンドウモードでもスムーズに動きます。 -- 2014-12-28 (日) 14:04:32
  • ワイバーン連打でも足止め可能 -- 2014-12-28 (日) 15:44:52
  • 正攻法で行くなら魂は一ヶ所に纏めて出した後は、複数人でミルミルするより一人が範囲特化した両手鈍器や2HSでまとめてアタックする方が色々とはやい 。ワンドだと攻撃距離に不安があった。 -- 2014-12-29 (月) 21:17:45
    • 狂信徒の大剣がオススメ。なんと両手剣としては唯一の普通2打武器 -- 2014-12-29 (月) 21:25:40
  • 普通難易度でこれまでに確認したドロップ品、難しい難易度にて確認したドロップ品それぞれを記載。聖痕のナックルについてはまだ見たことがない -- 2014-12-30 (火) 11:54:09
  • 難易度普通でナックルドロップしました。 -- 2014-12-31 (水) 23:25:43
  • 難易度難しいでもナックル出ましたよ -- 2015-01-07 (水) 13:55:23
  • 普通と難しいの使用スキルは同じだがAIが異なる。難しいPTはミルハメがデフォなのでほぼ関係ないが。 -- 2015-01-07 (水) 22:21:14
  • 普通でも福音のシリンダー出たから、結局普通以上だとどの武器もドロップするみたいね -- 2015-01-08 (木) 01:12:20
  • 隕石攻撃=鉱物流星雨(Crystal Meteor Shower) 毒攻撃=神聖な伝染(Sacred Infection) 鉱物化=神聖な監禁(Sacred Imprison) 掴んで投げる攻撃=ファナティシズム(Fanaticism) 即死攻撃=魂吸収(Attracting Souls) らしい。 -- 2015-01-09 (金) 03:23:09
  • ギルガシのAIはHP依存で変わる。後述するように、普通なら85%〜70%までが疫病ターン、25%切ると魂吸収ターンというかんじ。ただし、このAI切り替えはミルなどでAIに1回リセット掛けないと明確に行われないようで、70%切ってもミルを入れないと疫病ターン+監禁ターンというように過ぎ去ったAIが継続してしまう。よって飛ばしたいターンの境界のHPになったら1回ミルを入れるのがおすすめ。普通難易度だと疫病ターンが終わる70%を切った後と魂吸収を誘発させるための25%切った後が該当する。ブレイドに全振りしているPTだとブレイド1ターンで70%を切れるため、疫病ターンがほぼ来ないようにすることが可能。また、25%切ってからミルを入れないと掴みとりや疫病を振りまいてメンバーがバラけた後魂吸収が来るという最悪のパターンになりやすい。よって、25%を切った段階でミルを入れ魂吸収を誘発させる方が結果として早く済むことが多い。 -- 2015-01-09 (金) 13:11:49
  • 難しいの場合35%から魂吸収を使用。また「ライフがこの範囲の時は掴み投げしか使わない」といった事がなく各種スキルを同時に使う。 -- 2015-01-10 (土) 23:43:26
  • 開始1ターン目はフレンジーを使わずに処理を軽くした方がPTメンバーがシールドを失敗しなくなって効率があがる。逆に銃を連打してるPTは色々失敗して遅くなる。難しい以上の難易度の場合は失敗が致命傷になるので初回フレンジーは封印したほうがいい。 -- 2015-01-26 (月) 14:36:00
  • ミミック戦法で「とても難しい」も楽勝です(要求スペックが格段に下がる)が、ミミックで防げるのは意図しない現象だと思われるので何とも言えないところ。まぁ韓国鯖でも現状見逃されているようですけどね。 -- 2015-03-17 (火) 03:26:50
  • 難しい・とても難しいは 廃レベルのブレイド役8名が揃う+サポショがうまく決まる+クリ運が良い という条件が揃ってギリギリ1ターンキル可能なライフ設定のため、ミミックを使いブレイド12本食らわせると一気にバランス崩壊してかなりヤバイ効率が出る。毎回1ターンキルは無理だが1時間にとても難しい3、40周は普通に可能だろう -- 2015-03-17 (火) 09:09:22
  • とても難しいを回すならミミック前提でもバフ込み最大平均1500くらい欲しいかな。1人は雄叫び演奏でもいいが。 -- 2015-03-18 (水) 00:49:35
  • 既出かもしれませんが・・・シールド1名だけだと何故かコンボ不成立になります -- 2015-03-18 (水) 08:48:12
  • とても難しいでは中盤から小さいギルガシが沸いてくる。こいつらは本体より厄介だが実は一気に35%以下まで削れば出現しない。動物は必ず沸くけどワイバーンでおk。 -- 2015-03-19 (木) 19:08:25
  • 召還された動物をワイバーンで対処すると狼が死んで再召喚でミニガシが沸くのでワイバーン処理はお勧めできません。 -- 2015-03-19 (木) 23:56:22
  • シールドはパーティー人数の1/4以上を流星雨から防御していなければコンボ成立できない。12人PTなら3人の成功、16人PTなら4人の成功など。 -- 2015-03-20 (金) 20:24:22
    • 1/4以上ってのはあり得ない、16人フルPTのとても難しいでも2人シールド2人スパイクで断罪成立出来てる。 -- 2015-03-21 (土) 10:05:05
    • シールドスキル使用者+シールドの恩恵を受けたメンバーが二人いる=流星雨からの防御成功が三人となる、という計算ですね -- 2015-03-21 (土) 13:10:09
    • そういう意味の人数と言う事か、それなら2人シールドでそれぞれ2人守れば、合計6人だから成立 -- 2015-03-21 (土) 13:47:01
  • そのためPTでは各員とも他の人から散りすぎない、まとまった行動が望ましい。 -- 2015-03-20 (金) 20:28:16
  • スパイクの効果は加護や断罪に比べて地味に見えるかもしれないが、韓国ではスパイクランクによって断罪ダメージを増減させている検証が出ている。 -- 2015-03-20 (金) 20:33:04
  • そのため本気でクリアを目指すならばスパイクランク1が望ましい。なお、とても難しいでもスパイクランク1が二人いればコンボ成立できる。三人ならば微差ながら断罪ダメージが上昇する。微差すぎるが…。 -- 2015-03-20 (金) 20:36:17
  • リノベーション後、普通難易度をやってみて、魂攻撃の際の紫のゲージを削りやすくなったと感じました。おそらく、リノベーション実装の際のアップデートでゲージ減少の計算式が変更になったと思われます。高火力のPTにて、前回の流星雨から40秒経過せずに、紫のゲージを削り切ってしまい、再び魂攻撃が始まることが何度かありました。 -- 2015-06-18 (木) 14:01:47
  • どの難易度もまずピアシング系と防御&保護が高い装備が必要で、「ピアシングはジャッジメントブレイド」「防御はシールドオブトラスト」、「保護はできるだけ負傷(黒くなる部分)が少なくなる」ようにすればサポートもしやすくなるし伝染スキルでの回復が間に合わなくなる場合に生存率が上がる。 -- 2015-08-16 (日) 06:52:51
  • 鉱物監禁の負傷は保護をいくら上げても防げない。また、ギルガシの攻撃は基本的に防御も保護も無視する。スタッフ攻撃は通常の物理攻撃だが威力より吹っ飛ばしが問題なので避けること。 -- 2015-09-29 (火) 08:35:52
  • スタッフ攻撃で受ける負傷も保護無視らしい。例えば易しいの場合は保護がいくつでも被ダメの5%ほど負傷し、通常なら切り捨て計算のところ最低1負傷が入ったので、通常の敵とは仕様自体が異なる模様。 -- 2016-02-12 (金) 01:35:39
  • とても難しいでは保護250でも100%負傷します -- 2016-03-21 (月) 07:27:19
  • 報酬ゴールド変更を反映。ソロ用は変わってません -- 2016-05-26 (木) 07:09:19
  • ヒールトレの為に負傷させたい時は「とても難しい」のギルガシが大変便利 -- 2016-07-17 (日) 15:54:40