HTML convert time to 0.039 sec.


エンチャント/焼却

Last-modified: 2014-09-11 (木) 16:06:52

【エンチャント】焼却

エンチャントが付与されているアイテムを燃やし、エンチャントの効果を再びスクロールに戻す魔法的な行為。
行為自体はエンチャント付与の逆であり、「逆エンチャント」と『キャンプファイア、火の神秘』というゲーム内の本には書かれているが、実際には、抽出と呼ばれることが多い。
エンチャント焼却にはマナハーブ(焼却委託ならサンライトハーブ)と祝福ポーションが1つずつ必要である。
当然、焼却したアイテムは消滅する。

モンスターがドロップしたアイテムや報酬として得たアイテムからスクロールを抽出して自分の装備に付与したり、エンチャントのトレーニングの際、エンチャントが付与された素材からスクロールを獲得したりする場合に利用することが一般的である。


エンチャント焼却の手順 Edit

前提として、エンチャントスキルを覚えておく必要がある(練習でも焼却可能?)
エンチャントスキルを習得するには、魔法の粉を装備するだけでよい。

手順

  1. エンチャント焼却したいアイテムをインベントリに所持
  2. エンチャント焼却したいアイテム一つごとに、マナハーブ1個と祝福POT1個をインベントリに所持
  3. キャンプファイアスキルを使用し、火をおこす。(キャンプ内なら中央の火で代用可。以下同文)
  4. エンチャント焼却したいアイテムを左クリックし、キャンプファイアに重なるようにマウスカーソルを移動
  5. カーソルがBURNと表示される位置で左クリック
  6. 選択肢が出るので「エンチャント焼却」を選択する

※魔法の粉、マナハーブはアルビDクリアの宝箱などで取得可能。

エンチャント焼却委託の手順 Edit

基本的には「エンチャント焼却」とほぼ同じである。
但し成功率の判定は委託された側(以下、引受側)のエンチャントスキルに依存する。
エンチャントスキルの修練ポイントは引受側が得る。

委託する側(以下、依頼側)は自分よりエンチャントランクの高い人に委託することにより、
自分で焼却するより成功率を上げられてハーブのコストを抑えることが出来る。

手順の違いは:

  • 依頼側とされる側(以下、引受側)がパーティーを組む
  • 必要なのはマナハーブではなくサンライトハーブ
  • 依頼側は選択肢が出た時に「委託焼却」を選択
    • マナハーブも所持した状態で「エンチャント焼却」を選ぶとそのまま自分で焼却してしまうので注意

「委託焼却」選択後は専用の手順となる。

  1. サンライトハーブと祝福ポーションを用意する。(以下:ハーブ、祝福と表記)
    (ハーブは一部を除いたダンジョンに生えていたり、イリアの一部のモンスターが稀にドロップしたりします)
  2. お願いしたい相手とパーティを組む
  3. キャンプファイアを作り、何かアイテム(焼却委託したいアイテムでなくても可)を火に入れる
    テント内の火でも同じ事が出来ます
  4. 委託側は焼却依託ボタンを押す
    (一般焼却ボタンやエンチャント焼却ボタンを押すと、委託ではなく自分で焼却してしまうので注意)
  5. 専用窓が出るので、以下のようにアイテムを置く
    • 上部の四角窓:焼却したいアイテム
    • ハーブ型の窓:サンライトハーブ
    • 小瓶型の窓:祝福POT
      • ハーブと瓶の窓は2つありますが
        左側は依頼側が、右側は引受側が置く欄です。
        どちらか片方の人が置けばok。
      • ハーブと祝福POTは複数重なったものを置いても、焼却で消費するのは1つだけ。
    • その下部の広い窓:引受側に成功報酬として渡すアイテム(お礼の品など。なくても委託は可能)
  6. 全て置いたら、依頼側が「委託する」ボタンを押す
  7. 引受側が「焼却」ボタンを押す

焼却するアイテムと得られる物 Edit

燃やすモノが何であっても、マナハーブと祝福POTがあればエンチャント焼却は選択できる。
ただしランク5以上のエンチャント付与物を燃やすにはランク5以上が必要である

エンチャント付与がされているアイテムをエンチャント焼却した場合に得られるものは:

  • 成功時
    それぞれ確率に応じてアイテムを入手する。
    (粉、prefix、suffix が全て同時に手に入ることもある)
    • エンチャントスクロール(付与されているprefix か suffix。あるいは両方)
    • 魔法の粉
  • 失敗時
    • 経験値
      (アイテムの価値と、付与されているエンチャントのランクにより焼却経験値は決まる)

エンチャントの付与されていないアイテムも「エンチャント焼却」する事が可能だが、
成功時に得られるのは魔法の粉だけである。

あえて「一般焼却」を行うという選択肢もある。
(エンチャントが付与されていない、付与されているエンチャントが魅力的でない、ハーブや祝福POTが準備できない、etc.)
この場合は経験値を得られる。

委託焼却をした場合、成功したら入手アイテムは以下のように自動的に分配される。

  • 依頼側に渡るもの:エンチャントスクロール
  • 引受側に渡るもの:魔法の粉、報酬欄に入れた報酬

委託焼却で失敗した場合、経験値は引受側に入り、報酬欄に入れたものは依頼側に戻る。
魔法の粉だけが抽出できた場合も、魔法の粉は引受側に分配され、報酬欄に入れたものは依頼側に戻る。

備考 Edit

焼却成功率はエンチャントスキルのランクに依存する。
さらに、ランクB以上のキャンプファイアや中級薪以上の薪によっても焼却成功率を上げることができる。
スキル以外の能力値による変動はなく、パーティーボーナス・木曜日効果でも焼却成功率には影響は無い。

ランクFEDCBA987654321
基本焼却成功率(%)252729313335404346505560657075

詳しい焼却成功率は成功率を参照してください。

ちなみに、これは単一エンチャントの焼却成功率である。
例えば、フォックスハンターとカワードが付与された装備をランクFの人が成功率ボーナスなしで燃やす場合、フォックスハンターを25%の確率、カワードを25%の確率で得られるということである。
なお、AR/FBLがエンチャントされた本から抽出成功すると、スクロール状態のページを得ることが出来る。

最近では、水晶玉などのショップアイテムなどから、接頭・接尾両方のエンチャントが両方合体したスクロールが出ることがある(例:風精の・ホワイトホースが合体したエンチャントスクロール)。
このスクロールを利用する場合、接頭・接尾それぞれのスクロールに分離する必要があり、その場合には、合体したスクロールを一般焼却することにより、100%の確率で両方のスクロールに分離できる。
この場合、接頭・接尾両方のエンチャントが合体したスクロールに記載されたそれぞれのエンチャントの有効期限にかかわらず、焼却時点から、それぞれのスクロールの有効期限が新たに進行する。